SUPER たこ焼きマシン.com

沼津プロレス:ローカルプロレスラー図鑑+2016

図鑑  

『ローカルプロレスラー図鑑+2016』プレイバックシリーズ、前回までは個別で解説しましたが、今回は団体まるごと、沼津プロレスを紹介します。
※写真をクリック/タップで拡大

駿河永悟

牛神ザ・グレート・アシタカ

沼津プロレスは、初期スポルティーバ興行の会場実況もしていた、高橋裕一郎氏が代表を務める、静岡県沼津市を拠点としたプロレス団体です。
沼津プロレス公式サイト

興行ペースは年1回ほどで、地域の祭り・イベント内で開催されています。試合以外のイベントに積極的に参加することが特徴で、ボランティア・社会奉仕活動を積極的におこなっています。

選手の背景に木々が映り込んでいるのは、木々に囲まれたテニスコートに設置されたリングでの試合で撮ったためです。
その時の観戦記はこちら

浮島の守護神・うきすぃーエボリューション

毒毒生成物・大王キシン

沼津の害虫・ブラックバーミン

ベビーフェイスだけでなく、ヒールも公害・害虫といったご当地キャラクターなのも特徴といえます。『+2016』に収録した5選手以外にも、「お茶戦士カテキング」をはじめとしたユニークなレスラーが所属しており、彼らは『ローカルプロレスラー図鑑2015』で紹介しました。

Numazu Prowrestling is a promotion based in Numazu City, Shizuoka Pref.  That helds a show once a year in recent years.

『ローカルプロレスラー図鑑』はオンラインストアでお求めいただけます。

Please follow and like us: