SUPER たこ焼きマシン.com

岩本煌史 vs 石田慎也 全対戦成績(2016年)

コラム ,,,  

たこ焼きマシン(ローカルプロレス探求家)です。

岩本煌史 vs 石田慎也の戦績プレイバックシリーズもとうとう最終回、2016年となりました。

過去の戦績:
2012年
2013年
2014年
2015年
エキシビション(デビュー前)

この年は4度シングルマッチが組まれています。

第24戦

 
 
 

2/10 スポルティーバ 「水曜カレープロレス(仮)」 名古屋・鶴舞スポルティーバアリーナ
○石田慎也(19分28秒 片エビ固め)岩本煌史×
※デルタドライブ

第26戦

 
 

4/6 スポルティーバ 「水曜カレープロレス(仮)」 名古屋・鶴舞スポルティーバアリーナ
○岩本煌史(19分18秒 ジャーマンスープレックスホールド)石田慎也×

第27戦

7/21 HEAT-UP DREAM-UP2016~青春の日々~ 東京・新宿FACE
○岩本煌史(13分38秒 ジャーマンスープレックスホールド)×石田慎也

第28戦

 
 
 
 
 
 

12月28日「水曜カレー&タロット占いプロレス(仮)」
○岩本煌史(21分56秒 ジャーマンスープレックスホールド)石田慎也×

結果だけを見ると岩本の3勝1敗ですが、どの試合もその時点で両者の限界を越えた闘いとなっています。また、石田は現在初期のフィニッシャー「桶狭魔」を使用しませんが、岩本戦でのみ放っていることが強く印象に残っています。

お互いを相手にダブルデビューし、同一カードでメインを務めるようになった選手が現れ、そのひとりがメジャー団体へ移籍するように名古屋のプロレスの変化・成長の証であるともいえます。もし次に両者の対戦が行われるならば、両者の立ち位置が今以上に大きく・高くなっている時でしょう。

▼ローカルプロレスラー図鑑ストア

 

※『ローカルプロレスラー図鑑+2016』より

『ローカルプロレスラー図鑑+2016』
無料お試し版はこちら

『ローカルプロレスラー図鑑2017』
無料お試し版はこちら

スポンサーリンク

Please follow and like us: