SUPER たこ焼きマシン.com

沖縄旅日記 その1

旅日記  

2014年12月に琉球ドラゴンプロレスリングを観戦
しましたが、プロレスだけではなく沖縄観光も
してきたので、簡単な旅日記を書いてみました。

travel_okinawa_2014_1_0020 travel_okinawa_2014_1_0025 

琉球ドラゴン観戦の翌日、午前中は那覇市役所から
国際通りを散策しました。

travel_okinawa_2014_1_3344 travel_okinawa_2014_1_3337 

国際通りから商店街へ入り、観光の定番スポット
那覇市第一牧志公設市場へ向かいます。
1階が食料品を中心とした市場になっており
魚介類や肉などが売られています。

travel_okinawa_2014_1_3351

ここで買ったものを、2階の食堂で調理してもらう
こともできますが、沖縄そばを食べることにします。
ソーキ(ブタあばら)、てびち(豚足)などが入った
そばを注文しました。

ちょうど近くの小学校から社会見学に来ていた
一団もそばを食べていましたが、引率の先生が
カバンを忘れて置いていってしまったため、
店員さんに渡しました。

忘れていったカバンは、救急用品が入っている
ものでした。学校の先生は、遠足や校外学習時に
消毒薬やバンソウコウ、包帯といったものが入った
応急処置ができるカバンを持っていきます。

公立学校では備品や校外に持ち出す消耗品には
学校名が記入されているので、それを見て先生が
忘れていったことに気がつきました。
後に商店街で見かけたので、このことを伝えると
取りに戻られたので安心しました。

travel_okinawa_2014_1_3358

沖縄旅行はレンタカーを借りるパッケージを使う
ことがよくありますが、クルマに乗らなかったり、
ひとり旅だったりする時には、バス・観光会社の
定期観光バスを使う方法があります。

今回は沖縄バスが毎日運行しているツアーバス
午後からのショートツアーを利用しました。

travel_okinawa_2014_1_3361 travel_okinawa_2014_1_3373 

まずは玉陵(たまうどぅん)へ向かいます。

travel_okinawa_2014_1_3372 travel_okinawa_2014_1_3382 

尚真王の石造陵墓です。

travel_okinawa_2014_1_3396

二千円札に描かれている、守礼門です。

travel_okinawa_2014_1_3410

石造の階段をのぼり、中へ進んでいきます。
外敵の侵入を防ぐため、段が斜めになっています。

travel_okinawa_2014_1_3429 travel_okinawa_2014_1_3422 

首里城正殿です。中には琉球王国に関わる
展示が数多くされていました。

travel_okinawa_2014_1_3424

お手洗いの蛇口がシーサーになっていました。

travel_okinawa_2014_1_3490

首里城からの主要道路、金城町石畳道です。
ドラマ『ちゅらさん』のロケ地としても知られます。

travel_okinawa_2014_1_3502

続いて琉球王家の別宅・識名園に移動します。

travel_okinawa_2014_1_3511 travel_okinawa_2014_1_3526 

石で作られた橋や、六角堂などに中国文化の
影響が見られます。

travel_okinawa_2014_1_3527

沖縄でしか見られないカンバンです。

見学時間に限りのある、およそ4時間のツアー
ですが、レンタカーで移動するより駐車場を
気にしなくてよかったり、道にまよったりする
リスクがないのが利点でしょう。

沖縄滞在中、別のバスツアーも利用したので
それについては別エントリで紹介予定です。

沖縄バス株式会社