SUPER たこ焼きマシン.com

『ローカルプロレスラー図鑑2016』(仮称)制作について

雑記  
lwd2015

『2015』発行後の反響とお礼

今年2~3月末に行ったクラウドファンディング企画

『ローカルプロレスラー図鑑2015』を発行したい
https://moon-shot.org/projects/72

は、おかげさまで326人(延べ人数)のご支援をいただき
達成することができました

発行・発送後、予想をはるかに上回る反響がありました。
複数冊の支援をしていただいた方、また会場頒布で入手
していただいた方を通じ、掲載していない選手をはじめ
意外な方にまで届いていているようです。

ここまでの規模となった図鑑を制作できたのは
ひとえにご支援いただいた方々のおかげです。
ありがとうございました。

制作決定にいたる経緯

『2015』を制作できたこと自体はとても嬉しいのですが
反省点や、考えてはいてもできなかったことが数多くあること、
ご協力を申し出て下さる方・すぐに次の掲載の許諾をくださった
団体さんがあること、そして何よりご支援者さまをはじめとした
図鑑制作の意義に賛同しお力添えをいただいた方々からの要望が
多いことから、『ローカルプロレスラー図鑑2016』(仮称)の制作を
決意しました。

といっても、現時点で決まっていることは制作決定の一点のみです。
前述の通り、既に許諾をいただいている選手・団体さんもありますが、
プロジェクトの詳細は一切未定のため、まだ発表はできません。

大まかな点は昨年とは変わらず、以下の方針で進める予定です。

前回に引き続きクラウドファンディングで募集

発送先の確認や、決済手続きを個人で行うことは難しく、
また個人情報や金銭に関わる部分のため、安全・確実に
代行してくれるシステム・クラウドファンディングを
用いる予定です。

目標金額や期間の設定は今後の検討課題ですが、ローカル
プロレスを応援する、興味をもっている方がどれくらい
存在するのかを実数で示すことに意義があります。

つまり前回同様、一般書店での流通はありません。
クラウドファンディングと、ご協力がいただけた場合のみ
会場売店での頒布を考えています。

実際に会場に足を運んでいただくきっかけのひとつと
なることも、図鑑制作の意図のひとつですので、書店よりも
会場売店で扱っていただくことが大事と考えています。

発送は期間中に受付をしたクラウドファンディングの
ご支援者さまのみの対応で、受付終了後の発送対応は
考えていません。

掲載人数をできる限り増やす

『2015』では、選手・レフェリー・リングアナetcを合わせ
ちょうど200名を掲載することができました。『2016』は最低でも
201名を収録し、できる限り多くの方々を掲載したいと考えています。

収録団体・選手は許諾が得られしだい順次発表していきます。
また写真は『2015』同様、原則会場で私自身が撮影したものを
使用します。

以上が基本方針ですが、他についてはまったくの未定です。
レイアウトや判型、表紙や装丁なども最初から考え直すつもりです

詳細は決まりしだい、このサイトやTwitterなどでお知らせします。

それでは『ローカルプロレスラー図鑑2016』(仮称)
制作プロジェクトをよろしくお願いします。

2015年7月17日 たこ焼きマシン

この件についてのお問い合わせがありましたら
こちらからお願いします。

Please follow and like us: