SUPER たこ焼きマシン.com

藤田ミノル/FUJITA:ファイプロワールドエディット

ファイプロ ,  


ローカルプロレスラー図鑑+2016』より

たこ焼きマシンです。

ファイプロワールドこと『Fire Pro Wrestling World(ファイヤープロレスリングワールド)』でエディットした選手紹介シリーズ、今回は藤田ミノル(フリーランス)/FUJITA(東京愚連隊)です。

コスチュームは4種類を作りました。ガンバレ☆プロレスや東京愚連隊で使用することが多い黒ベース、九州プロレスやがむしゃらプロレスなどで使用する迷彩パンツタイプと、「別の顔」をふたつ作っています。

藤田は頭部や腰への集中攻撃から、サスケだましセグウェイ、あるいはスキをついての腕とり式首固めでフォールを奪うのが勝利パターンです。

じっくり間をとり闘うスタイルなので、操作感や快適性を重視するゲームでは再現しづらい部分もありますが、技はVer 0.9001に収録されているものでほぼまかなえます。

BONEYARD(リバースバイパーホールド)。スタンディングの足首固めから移行することが多い技です。

畳みかけに使ったり、相手の串刺し攻撃を防いだりした後で使う、雪崩式フランケンシュタイナー。

SAYONARA(ツームストン式パイルドライバー)。
リング中央で放つのが基本ですが、2016年4月17日の九州プロレス vs めんたい☆キッド戦で雪崩式を使用したので、通常版/雪崩式の両方を装備させています。

観戦記:
4/17 九州プロレス 「熊本ば元気にするバイ!(筋肉どんたく’16)」 福岡・アクロス福岡イベントホール
6:九州プロレス選手権試合
めんたい☆キッド(王者) vs 藤田ミノル(挑戦者
)

サスケだましセグウェイ。
メインフィニッシャー。相手の右手首をつかみ、自身の左ワキに抱えこむ変形ノーザンライトボムです。ワンハンド(リスト)クラッチ式が収録されていないので、クロスアーム式で「代用」しています。通常のノーザンライトボムにしてもいいかもしれません。

今回作成したエディットデータはSteamワークショップで公開済みです。

過去のエディット選手紹介:
くいしんぼう仮面
因幡のバッファロー
岩本煌史
ヤス久保田
阿部史典

ローカルプロレスラー図鑑2015全ページをこちらで公開中です。

無料お試し版:
ローカルプロレスラー図鑑+2016
ローカルプロレスラー図鑑2017

ローカルプロレスラー図鑑とは

スポンサーリンク