SUPER たこ焼きマシン.com

くいしんぼう仮面(ピンク版/くいしんぼうカレー):ファイプロワールドエディット解説

ファイプロ ,  

たこ焼きマシンです。

前回作成した、くいしんぼう仮面(フリーランス)の色違いバージョンを作ってみたので、手順を解説します。

このピンク版を作ります。

クリエイトモード
レスラーエディット
エディットレスラーをロード

から前回作ったデータを読み込み、レスラーメイクに入ります。

まず、色違いバージョンを有効化します。「2」の下の「-」を選択して「●」に変更し、2番目のコスチュームを選択できるようにします。

有効化されたので、前回作ったデータを流用するためのコピーをします。

前回作ったコスチュームは「1」として保存しているので、「1」の上で右クリックしコピー & ペーストメニューを出します。「Copy」を選びます。

次に「2」の上で右クリック、「Paste」すると「1」と同じ組合せで上書きされます。

色を変更していきます。カラーピッカーの値をメモしておくと楽です

※カラーの上で右クリックすると、カラー値をコピーすることが可能です。

ピンク版ができました。

スポルティーバ興行「水曜カレープロレス(仮)」で登場した限定リングネーム、「くいしんぼうカレー」も作ります。

ローカルプロレスラー図鑑+2016』より

「3」にデータをコピーし、マスクとシューズの色を変えます。

マスクはカレーらしく明るめの黄色にしましたが、シューズも同じ色にすると、キツめになるので薄めにします。

このコピー & ペーストを活用すれば、レスラーデータを別にして90年代版/00年代版/10年代版など作り分けすることも可能です。

ひとつのデータでコスチュームは4種類まで作成できますが、技装備はひとつのセットのみのため、年代ごとに使う技を変えたい場合は別個にデータを作る必要があります。

今回作ったデータは、ワークショップで公開ずみです。

関連記事:
くいしんぼう仮面:ローカルプロレスラー図鑑forファイプロエディット

観戦記:
3/29 チームでら 「プチでら vol.24」 Sportiva Arena
3:プロレスショップ・MACKY認定世界マキオ級選手権試合
セントレアマスク(王者) vs くいしんぼう仮面(挑戦者)

『ローカルプロレスラー図鑑2015』を全ページ無料公開中です

ローカルプロレスラー図鑑ストア

 

スポンサーリンク